福岡県議団バナー
トップページにもどる

オスプレイ配備反対緊急集会

投稿: 2012年09月21日 | カテゴリ: 平和のとりくみ

オスプレイ配備反対緊急集会

政府は、垂直離着陸輸送機オスプレイの安全宣言を行い、21日、山口県の岩国基地から飛び立って下関沖の訓練空域で試験飛行を強行しました。

これに抗議する緊急集会が、門司駅裏の海岸で開かれ、多くの団体・市民が参加しました。赤嶺政賢衆議院議員も駆けつけ、沖縄県民集会の模様と、現在の状況について報告しました。

墜落事故を繰り返すオスプレイの普天間基地配備と全国低空飛行訓練は正気の沙汰とは思えない暴挙です。沖縄・全国と連帯し、オスプレイ配備反対の運動を広げましょう。そして、アメリカいいなり政治を変えましょう。

 
-->
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。