main-pc.jpg
福岡県議団バナー
トップページにもどる

全く異常な福岡県

投稿: 2010年07月28日 | カテゴリ: つれづれに

国保署名に大きな反響と切実な声が寄せられました。ご存知でしょうか。福岡県が以前、市町村の国保会計に、2億円程度のわずかな補助をしていたこと。一人当たり40円は他県と比べても、情けないほど少ない額でした。それが、どうでしょう。県は2008年に、補助をなくしてしまったのです。ゼロです。福祉にはとにかく冷たい福岡県政です。

一方、県議のムダづかい、不祥事は目を覆うばかりです。政務調査費で官能小説を買った議員、二人で90万円のハワイ視察を行った議員など、マスコミでも厳しい報道が続いています。

海外視察を常任委員会等でもできるように拡大したのは2007年、日本共産党の議員が4人から1人に減った直後です。私は、議会運営委員会で「拡大は許されない。自費で行けばよいではないか」と主張してきました。17県が海外視察をやめた中、福岡県は全く異常です。

-->
この記事へのコメント
 今年退職して、すぐ国保に加入しました。予想以上に保険料が高く感じましたが、退職した会社の健保にお世話になるのは気が引けるので・・・
 だから署名もがんばりました。いつか引き下げさせましょう。健康な住民がいてこその北九州市であり、日本国ですから。
Posted by chika1966 at 2010年09月15日 21:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39863741
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック