main-pc.jpg
福岡県議団バナー
トップページにもどる
柳井・藤沢両市議と南区選管に署名を提出

2010年4月に取り組まれた「国保料引き下げを求める」直接請求署名は、11万6699筆(有権者の14.5%)集まり、5月6日、北九州市に提出されました。日本共産党は「国保の会」の一員として全力をあげ、私も連日、署名集めに奔走しました。多くのみなさんにご協力いただき、本当にありがとうございました。

期間中、「高すぎて払えない」「パート代が国保に消える」など切実な声をたくさん寄せていただきました。改めて、命を守る政治に変えなければと決意を新たにしました。

6月には臨時議会が開かれます。国保料1世帯3万円の引き下げを求め、引き続きがんばります。

-->
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39810850
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック