main-pc.jpg
福岡県議団バナー
トップページにもどる

冬の間枯れていたプランターのにらが緑の葉を出したかと思ったら、あっという間に20センチにも伸び、パセリも急に大きくなりました。春の息吹を団地のベランダで感じています。

心洗われる映画を見ました。「命の山河 日本の青空U」です。岩手県沢内村で老人と乳児の医療費無料化に踏みきった深沢晟雄村長の物語。

豪雪に閉ざされる無医村で、子どもや貧乏人が次々亡くなっていくのを何とかしたいと立ち上がった村長。ついに、乳児死亡ゼロを達成するのです。当時、国民健康保険法(国保法)違反であった「無料化」を、憲法25条を盾に実現させました。私が生まれたころのお話です。人間の命を何よりも大切にした深沢村長の崇高な思いと行動力に学びたいと思いました。

あれから50年。格差と貧困の広がりはますます深刻です。せめて国保料の引き下げを。4月の直接署名にご協力を!

-->
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39797067
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック