福岡県議団バナー
トップページにもどる

益城町・菊陽町の被災状況

投稿: 2016年04月25日 | カテゴリ: 調査・視察・要請

福岡県が支援に入っている益城町と菊陽町の状況です。ツイッターも併せてごらんください。

IMG_20160425_135702.jpg
IMG_20160425_135905.jpg
IMG_20160425_140103.jpg
IMG_20160425_140114.jpg
-->
この記事へのコメント
高瀬さん、連日の救援活動ご苦労様です。震度7や6の地震が連続して起こった益城町などの写真を見ると、福岡西方沖地震の時の玄界島の光景を思い出します。玄界島は、最大震度6弱だったと思いますが、ほとんど全戸が崩壊しました。九電体育館に全島避難していました。仁比参院議員らと、地震の翌日、玄界島に渡り、志位委員長らと九電体育館に玄界島の住民のみなさんをお見舞いに行ったことを思い出しています。あの時は、最初から、かなり大きな段ボールで、家族ごとの間仕切りをつくり、通路も作っていましたが、熊本地震の避難所には、間仕切りが全くないようですね。
 今回は、震源地を変えながら、震度4以上の大きな地震が連続して起こっているのですから、被害の規模も被害の範囲も深刻ですね。
 私は、福岡にとどまっての募金などぐらいしかできませんが、政府が被害者の必要とする救援・復旧活動を本格化し、地震が早く収束することを願っています。
 健康にはくれぐれも気をつけ、頑張ってください。
Posted by 安広和雄 at 2016年04月26日 14:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。